アイクリームを使用して目ヂカラアップ~正しく使って効果を実感~

女性

セルフケアでシミを撃退

スキンケア

そもそもシミとは何なのか

女性の悩みの種である肌のシミ、顔に出来てしまうと老けた印象を与えてしまいます。最近では女性だけでなく、男性でもシミに悩む人が増えているようです。では、そもそもシミとはどのようにして出来るものなのでしょうか。シミの大きな原因は紫外線です。肌が紫外線を受けることにより、メラノサイトという細胞がメラニン色素を作り出します。このメラニン色素が紫外線から肌を守る役割をしますが、肌のターンオーバーがうまくいかないと残ってしまうのです。これがシミの正体です。シミ取り方法は皮膚科のレーザー治療が確実ですが、費用や術後のケアのことを考えると躊躇われます。最近では、シミ取りクリームが化粧品や医薬品として一般的に販売されています。シミをすぐに消すにはハイドロキノンという成分が有効であり、美容業界で注目されている成分です。

美白効果のハイドロキノン

ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれ、高い美白効果を持っています。メラニン色素生成の原因であるメラノサイトを減少させる働きをします。日本では医師の管理下での使用のみ認められていましたが、薬事法改正により化粧品でも使われるようになりました。化粧品分野ではシミ取り効果の高いハイドロキノンと、美白成分であるビタミンCを含んだクリームが人気となっています。高い浸透力によって有効成分を肌の奥まで届ける技術により、シミ取りに効果を発揮します。クリームだけでなく洗顔から化粧水、美容液までセットとして販売されている商品もあり、トータル的に美白を目指すことが可能となっています。シミ取りクリームは手軽に使えるため人気が高いですが、ハイドロキノンは非常に強い成分なので肌弱い人は注意したほうが良いでしょう。トライアルセットを扱っている化粧品もあるため、念のためパッチテストを行ったほうが良いでしょう。